ロゴ

飲食業界の方必見!厨房機器を買取ってもらうことはエコにもなる

飲食店の経営者に最適

厨房機器を買い取ってくれる業者は、東京や大阪はもちろん、福岡あたりにも数多く存在しています。飲食店が多い都市部では、探すのも難しくはありません。こうした業者は、飲食店の経営者にはありがたい存在です。新規オープンをする際にも利用できますし、閉店の際にも大きな味方となってくれます。

厨房機器の処分方法・ベスト3

男女
no.1

厨房機器専門の買取業者に売却する

買取業者に売却をすれば、いくらかのお金に換えることができます。古いものや状態の悪いものなら高い査定額にはなりにくいですが、それでもマイナスが出ないのは大きなメリットです。

no.2

ネットオークションで買い手を探す

ネットオークションに出品するのも赤字が出ない有力な方法です。ときには買取業者の査定額以上の値段で売れる場合もあり、侮ることはできません。

no.3

不用品回収業者に引き取ってもらう

不用品回収業者に電話をして取りに来てもらうのもいいでしょう。基本的にリサイクル料は払う必要がありますが、最近は無料で回収してくれる業者も増えてきました。

業者を活用すれば節約になる

買取業者を活用すれば、基本的にリサイクル料を支払う必要はなくなります。大きなサイズの厨房機器ともなると、数千円から数万円の処分費がかかります。業者を活用すればそのマイナスをゼロにするどころか、プラスに変えることもできます。

質の良い買取業者を選ぶことが大切

買取業者の中には、足元を見て安い査定額を提示してくるところもあります。相談や見積もりは複数の業者にして、少しでも質の良い業者を見つけ出すことが大切です。

厨房機器を手放すなら買取ってくれる業者へ売るのがおすすめ

女性

中古品でも使い勝手は抜群

厨房機器の買取を行っている業者の多くが、買い取った品を修理・クリーニングして中古品として販売しています。業務用の厨房機器は数十年使えるように設計されているのが普通なので、中古品と言っても問題なく使えることが多いです。新品よりもコストパフォーマンスに優れているため、飲食店を新規で開店する場合には重宝されています。今まで現役で使われてきた分、初期不良の心配が少ない点は見逃せません。当時人気だった優良製品が中古品として出回るケースも多く、下手をすると新品の厨房機器よりも使い勝手が良いこともあります。飲食店経営者なら注目しておきたいところです。

厨房

リサイクルすれば地球にも優しい

まだ使える厨房機器を処分してしまうのは非常にもったいないことです。捨ててしまうと大いなる資源の無駄にしかなりませんから、誰かに使ってもらうのが一番でしょう。処分時には有害物質が出ることもあります。その意味でも、まだ使えるものをむやみに処分するのは避けるのが賢明です。リサイクル業者に買い取ってもらって他の誰かに使ってもらうことは、お財布だけではなく、地球環境にも優しい行動となります。他の店舗で使ってもらうことができれば、処分時に発生する資源の無駄や有害物質の問題は、数年先送りにすることができます。

厨房機器を売却した人の体験談

電卓

驚くほど高値で買い取ってもらえました

十年以上使った業務用の冷蔵庫だったので買取価格にも期待していませんでしたが、予想以上の高値で買い取ってもらえたので助かりました。

運び出す手間も省けてよかったです

業務用のシンクやガス調理器を買い取ってもらったのですが、店舗から運び出す作業も無料でしてもらえました。重い物を持つのも大変なのでとても助かってよかったです。

広告募集中